上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お家で高基礎って知ってます?

要は基礎が高いんです。
(そのまんま)



普通の基礎って数十センチだと思うんですが
高基礎だと1M40センチ(多分、それくらい)。
なので
基礎の中に人が入れちゃう。
基礎の中が丸ごと収納になるってわけです。


これは
かなりの収納力です。
普段使わないものもガンガン入れられます。
心配性で「念のために?」って物が大量にあることきち。
(現在も8畳の部屋2つが物置になってる状態)
これはありがたい。

なんせ
コストの関係で小さいお家しか建てられないもんで
収納場所っては大問題なんです。
でも、
これだけ場所があれば問題も解決♪



でもでもでもでも

デメリットもある訳です。
基礎が高いってことは
玄関までの階段が8段ほど出来る計算になります。

元気なうちは
それぐらいの階段へっちゃらなんでしょうが
歳とって
「腰痛?い・足痛?い」
ってなった時に、この階段は登れるのか?
車椅子になったら?
寝たきりになったら(゚Д゚;)?



こんなに基礎高くて
    どうすんのよヽ(;´Д`)ノ?




これも
心配性のなせるワザなんでしょうが
ず?っと先のことまで考えちゃう。
『タラレバ』なんて事よりも
実際暮らす利便性を考えて高基礎にしたんですが
(したんかい!!)

「でもな?…もし、障害にでもなったら…
いやいや、
とりあえず荷物が多いことは実際問題なんだから高基礎OKやん。
ん?でも…
まぁ最悪、スロープ付けたり、車椅子の昇降機でもあるし?…(-_-;)」



モンモンとしてます(笑)。
誰がご意見ないですか?




ポチっとしていただけると
ブログの順位があがります。
よろしくおねがいします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotokichimaru.blog63.fc2.com/tb.php/43-a20373c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。