上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうにか復活してきました、こときちです。


今回
初めて硬膜外麻酔で出産したのですが
副作用?っていうか
マイナートラブルというか。

こんなこともあるよっていうので書いときます。



硬膜外麻酔の場合
手術中の麻酔はもちろん
手術後の傷の痛みにも効くため
手術中から術後2日間程、麻酔のチューブを背中から入れっぱなしにしておきます。
んで
持続的に薬を入れ続けるんですが
この薬を入れている間



吐き気がひどい。




寝転んでると大丈夫なんですけど
ちょっとでも起き上がると
グルグルバットをした後のような
すごいめまいと吐き気が。

立ち上がれないので
導尿も取れず、ご飯も食べられず。


傷の痛みが少ないのは嬉しいけど
この吐き気はいただけない…(T0T)。




更に


皮膚がすごくカユイ。
もうね、
皮膚がカユイんっすよ。

これも地味にツラい…。





吐き気+めまい+かゆみ > 傷の痛み


って事で
早々に麻酔のチューブを抜いていただきました。


「そんな事言う人マレなんやけどなぁ」
って先生言うてたけど
チューブ取ったら吐き気もマシ~♪



でも、次は傷の痛みと後陣痛で悶絶することきちなのでした。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotokichimaru.blog63.fc2.com/tb.php/273-ca995de9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。