上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蓄暖ってどうなんでしょう??



お家の話をしているときに
蓄暖はどう?
って話になって。

蓄暖って、
一度電源入れたらず?っと冬中入れっぱなしなんだって。
朝も昼も、仕事中で家におらんかろうが、
なんなら、2泊ぐらいの旅行なら全然へっちゃら(?)で電源入れっぱなしなんだって?。


でも
オール電化にすれば
電気代はめちゃ安いらしく、かなりお徳らしい。



へー
知らんかった…(゚□゚;)。
世の中便利になってるのね?。




でもでも
問題が2点程。


1点め
蓄暖がちょっと大きめなので置き場所を考える。
こときちが建てられるお家はかなり小さめなため
場所が必要ってのはかなり手痛い。
しかも
蓄暖はめちゃめちゃ重たいので
一度置いたら2度と動かせないらしい。


2点め
蓄暖の暖かは
空気をジワ??っと暖める為
石油ファンヒーターのように
あったか?い♪って訳ではないらしい。



暖かくもなく寒くもなくって事か…?

こときちの住んでいる所は
極寒ではないが、寒冷地クラス。
雪も結構積もる事も。
しかも、床暖の予定なし。
(必要ならホットカーペットでしのぐ(笑))

これで
蓄暖パワーでやってけるのかな…。
寒がりのこときちが真冬はそれでいけるのか…?
結局、+石油ファンヒーターって事にはならないのか?
入れて後悔したって、
なんせ動かす事もできないんだぞ??
しかも
初期費用は膨大。




どうする
(-_-;)???





想像をしてみるけど
なんせ、この真夏に
ゆるゆる暖房器具の体感温度を想像で考えるのにはムリがあるって。


誰か
賛否の参考意見ないですか?



気に入ったら
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotokichimaru.blog63.fc2.com/tb.php/22-97b2f096
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。