上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半年ぶりに実家に帰省してきました。




こときちの実家には
おばあさんがまだ生きてるんですが
歳も80才超え。
寝たっきりだし
痴呆も進んで
もう、しゃべることも出来ません。
ご飯も食べられないので
胃瘻の手術をして
胃に直接栄養を流し込んでいます。


もちろんこときちを見ても誰かもわからないし
世話をしている母のこととも父のことも分かりません。



娘のこときちから見ても
家でのお世話は大変だと思います。
もちろんオムツの交換から全てに100%の介助が必要です。



そんなおばあさんを
実家ではもう何年も家で見ています。



そんなおばあさんですが
こときちの母は本当に大切に大切にお世話をしています。
もう
赤ちゃんの面倒を見ているようです。
髪を毎日かわいく結び
しゃべりかけて
頭をなでて
あやしています。


ここまでに道のりは
並大抵のものではなかったけれど
現在の母の姿を見ていると
本当に頭が下がります。


こときちも
もし
将来そう言う立場に立ったら
今の母の姿を思い出し
かく在りたいと思います。
(ムリだろうけど?^^;)






ポチッと応援お願いいたしまする。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotokichimaru.blog63.fc2.com/tb.php/117-55d8ad12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。